Home » アドバイス » 家族と過ごす時間

家族と過ごす時間

人妻がデリヘル嬢になるのは、1日のうちでせいぜい数時間。それ以外の時間は、主婦として家事や育児や旦那さんと過ごす時間になるワケです。掃除、洗濯、炊事など、主婦業をきちんとこなす傍らで、仕事中の時間だけもう一人の自分になりきっています。仕事中の自分とプライベートの自分を上手に切り替えられるデリヘル嬢が、数字も取れるし仕事も長続きするという傾向にあります。

当然ですが、人妻デリヘル嬢の多くはデリヘルで働いている事は家族には内緒にしています。旦那さん公認でデリヘル嬢をしているという女性もいるかと思いますが、現実的には内緒で働いているという女性が大半でしょう。お店側ももちろんそれは承知なので、秘密厳守にいろいろと協力してくれます。お客さんの情報を接客前に確認したり、顔出しに関しての配慮があったり。

家族と過ごす時間の中では、完全にデリヘル嬢としての自分は封印しています。というか、デリヘル嬢として働いているのは自分ではなく、架空のもう一人という設定にしている人がほとんどです。携帯などにも細心の注意を払い、生活のスタイルも変えない。その上で体にムリの無い程度に働く。そうして人妻デリヘル嬢は高いお給料を貰っています。

・紘子さん(仮名・28歳)
私の場合は子供が居るので、働ける時間は平日の昼間限定です。それでも子供を保育園にあずけて、週に2回程度は人妻デリヘル嬢として頑張っています。体の事も考えたらちょうど良いんじゃないでしょうか。

・良子さん(仮名・37歳)
旦那と二人暮らしなので、お互いに趣味も仕事も口出しはあまりしないようにしています。基本的には財布も別々で、休みの日の過ごし方もそれぞれ。新婚の時からそれで上手く進んでるので、まぁ良いんじゃないでしょうか。年齢的にいつまで続けられるかは解らないですけどね(笑)